女性のハーブ「ヤロウ」を活用して子宮も心も温める

冷えに効くと言われるハーブは多々あれど、冷えに悩む女性は冷え以外にもだるさ・肌荒れ・生理痛・むくみなど様々な不調を抱えているケースが多いのではないでしょうか?
そんな冷えや不調に内側からも外側からも効果を発揮してくれる心強いハーブの1つ「ヤロウ」をご紹介します。
 

ヤロウとは

ヤロウは和名を西洋鋸草(セイヨウノコギリソウ)と言う、キク科ノコギリソウ属の多年草です。
ヤロウはヨーロッパで古くから傷の手当に用いるハーブとして利用されており、「兵士の傷薬」という呼び名もあり、ギリシア神話でトロイ戦争の時にアキレスが傷ついた兵士たちの手当に使ったハーブがヤロウだという話もあります。学名Achillea millefoliumの「Achillea」はアキレスが語源なのだとか。


現在でもヤロウのハーブは、傷口に当てたり・粉末を軟膏に混ぜて塗布するなどして用いられたりすることもありますが、主な用途はハーブティーとしてとエッセンシャルオイル(精油)を用いたアロマテラピー。初めて知った時に西洋弟切草=セント・ジョーンズ・ワートと混同して「PMSとか鬱に良いやつだ」と思ったのですが、科からして違う種でした(笑)

西洋鋸草はキク科なので、キク科アレルギーの人は要注意ですが、大丈夫な人(特に女性)には冷えとりや女性ホルモン作用など、嬉しい効果がたくさん詰まったハーブです。

 

ヤロウの冷えとり効果

ヤロウはビタミンやミネラル類を多く含むこと・利尿や発汗作用があることから強壮目的・風邪の時の熱冷ましとして昔から利用されていました。利尿作用や発汗作用によりむくみの改善が期待出来ます。血を綺麗にする作用があると言われており、利尿と発汗は老廃物の促進を促していますので、体の毒素を排泄して血液の状態を良く(流れやすい形に)して代謝を向上させることも期待出来るでしょう。また末梢血管を拡張し血流を促進する作用もありますから、血液と血管の両方を巡りやすい形に調整してくれるハーブだと言えます。

冷え性になってしまう直接的な原因として挙げられる「熱生産量の低下」「熱が余分な水分などに奪われる」「熱を届ける血液がしっかり巡回できない」こと、この3つをクリアしてくれるヤロウは冷えの改善に高い効果が期待できますね。

【ホルモンバランス・月経トラブルにも】
ヤロウは女性の体のバランスを整えるハーブとしても知られています。
ホルモン様作用があり、生理不順の改善や生理痛による痛みの改善、生理前のホルモンバランスの変動から起こるPMSの諸症状や更年期障害の緩和にも効果が期待出来ます。
 

ヤロウのハーブティー

スーパーやドラッグストアなどではあまり見かけませんが、ヤロウのハーブティーも一部では売られています。
ホットで飲むと湯温により直接胃腸を温めることもできるので、より体を温める効果が期待出来ます。

ただし、味は結構クセが強く辛みというかエグみがあります。匂いも独特の甘辛さがあるので…苦手な人はとことん苦手だろうと思われます。はちみつを入れる・レモンを絞るなどの緩和方法もありますが、好きになれない場合は無理をして飲み続けるよりもアロマを取り入れたり、他のハーブティーを探した方が良いでしょう。

【注意点】
キク科アレルギーの方・妊娠中の方は飲まないようにしてください。
大量に服用すると頭痛やめまいを起こす場合がありますので過剰摂取は控え、体調に異変を感じた場合は服用を中断してください。
 

ヤロウのアロマテラピー

ヤロウから抽出した精油を利用したアロマテラピーでも同様に「体を温める」「むくみ解消」「ホルモンバランスを整える」などの効果が期待出来ます。またヤロウの香りは鎮静と高揚、両方の作用を持ち合わせており、精神的なバランスを整える作用もあり、イライラしたり感情的なとき・憂鬱で無気力なとき、どちらの場合でも自分を取り戻す手助けをしてくれると考えられています。

さらに、ヤロウの精油には含まれる「カズマレン」というには抗炎症、抗アレルギー、抗ヒスタミン作用があり、ニキビや腫物などの肌トラブルやかゆみに優れた効果を発揮してくれます。その他に傷の治りを早めて、傷跡が残りにくくしてくれる作用もあるので傷やアカギレ・火傷・湿疹などのケアとしても利用されます。温湿布や入浴剤として利用するとより一層効果が期待できるそう。

入浴剤にしたら、発汗などのデトックス作用も高まってくれそうですし、血行改善など冷え性の改善にも相乗効果になってくれそうですね。キク科アレルギー・妊娠中じゃない冷え性さんは試してみて損はないのでは?
 

| 2015年06月16日 | ホットドリンク | trackbacks(0) |

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧:
Copyright (C) 女性のハーブ「ヤロウ」を活用して子宮も心も温める | 温→暖活!! 〜冷え症改善〜. All Rights Reserved.